ニュース

NEWS

天宙聖和5周年記念聖和祝祭・天宙祝福式を挙行

HEADLINE

HEADLINE

文鮮明総裁の聖和5周年を迎えた2017年9月7日、韓国の清心平和ワールドセンターで「文鮮明 天地人真の父母 天宙聖和5周年記念聖和祝祭・2017天地人真の父母 孝情 天宙祝福式」が盛大に挙行され、約3万人が参列しました。

祝福式には、世界64カ国から会場に集った約4000組のカップルのほか、インターネット中継を通じて世界194カ国で約2万組が参加しました。

第1部の式典は、記念映像の上映、報告祈祷などの後、「孝情の祝福」と題して孝情文化特別公演が“開演”。このあと記念式と祝福式は、合間にミュージカルを交えながら、華麗かつ厳かな演出で進められました。

聖和の辞、記念詩の朗誦に続き、韓鶴子総裁が舞台中央の下からバラとユリの花を1輪ずつ手にして登場され、文総裁の尊影が掲げられた祭壇に献花をされました。

引き続き祝福式が執り行われ、聖水儀式、聖婚問答の後、祝祷では、文総裁の音声が会場に流れました。指輪交換、韓総裁による聖婚宣布、花束と礼物の奉呈などが行われ、祝福式は閉幕しました。

第2部の「孝情文化祝祭」では、大陸別の公演が行われ、米国チームを皮切りに、アフリカ、中南米、日本、韓国の代表がパフォーマンスを披露。日本チームは、サックス演奏とダンスの洗練されたプログラムで会場を魅了しました。