結婚と家庭

Marriage and Family

愛を育て、幸せをつくる。


家庭連合の結婚と家庭

世界平和統一家庭連合では、人生の目的は「愛の完成」であると考えています。
人が一生の間に通過するさまざまな体験や関係性を通して、愛を育て、完成させていくことが、本当の幸せにつながるのです。

その愛の成長にとって、とても重要なのが「結婚」と「家庭」です。

結婚は、それぞれ違う要素をもって生まれた男性と女性が出合い、一つになって、愛を育むことで、お互いの愛を成長させ、完成させるために行うものと考えます。
それゆえに家庭連合では、人生において結婚をとても重要なものだと位置づけています。

また、家庭は「愛の学校」であると考えており、家庭の中での夫婦、親子、兄弟姉妹等の関係を通して、人はさまざまな愛を学び、育てていくのです。

つまり、「人は結婚を通して夫婦となり、家庭を築くことを通して、初めて人生の目的を達成し、幸せになることができる」というのが、家庭連合の結婚観であり、家庭観なのです。

私たちが、結婚と家庭をとても重要視する理由がここにあります。