祝福結婚への招待

Blessed marriage invitation

祝福結婚の流れ

ここでは一般祝福(マッチング)の流れを紹介します。
家庭連合で祝福を希望する方には、まず、基本的には次の項目について理解を深め、同意をしてもらいます。

①統一原理を学ぶ
②文鮮明師ご夫妻をメシヤ・真の父母として受け入れる
③礼拝参加、十分の一献金(収入の十分の一を献金する)
④飲酒、喫煙をしない
⑤純潔の重要性を理解する

このほか、祝福の意義や価値、行事について学んでもらいます。

未婚カップル(マッチング)の場合

マッチングサポーターによるお相手紹介

各教会のマッチングサポーターが応募者の書いた申請書をもとに、その人に合ったパートナーを祈りながら探し、ご紹介します。

新郎・新婦の交流期間

ご紹介した候補者との交流を望んだ場合、マッチングサポーターとともに交流が始まります。
実際に会って話してみて、引き続き交流を続けるかどうか、マッチングサポーターと相談しながら進めていきます。

双方の意思確認

候補者同士の意思が確認されると、約婚誓約書に記入し、祝福式に向けて準備をはじめます。

祝福結婚

祝福式に参加し、一連の行事と主礼からの祝祷を受けて、天の前に理想的な家庭を目指すことを誓って、家庭出発の儀式を行い、晴れて祝福家庭となります。

既婚カップル(既成祝福)・独身祝福の場合

双方の意思確認

参加者が祝福を受けることに同意し、祝福誓約書に記入します。

祝福結婚

祝福式に参加し、一連の行事と主礼からの祝祷を受けて、天の前に理想的な家庭を目指すことを誓って、晴れて祝福家庭となります。

結婚と家庭に戻る