家庭連合とは

What is Family Association

世界平和統一家庭連合は、神と人間の理想である「地上天国」を実現するために、神からそのみ旨を託された創始者:文鮮明・韓鶴子御夫妻によって、1954年5月1日韓国・ソウルで創立されました。
家庭連合では、文鮮明総裁と令夫人である韓鶴子総裁を人類の真の父母として、その教えに従って活動しています。今では世界194か国にまでその教えが拡がり、世界各地で教会員が活動しています。

日本家庭連合は、1959年10月2日に創立され、1964年7月15日に宗教法人として認証されました。
2009年には創立50周年を迎えています。

家庭連合では、神様を中心として男女が真の愛で結ばれ、神様の理想を具現化する場として、結婚と家庭を最も重要視しています。神様の真の愛は、神様を中心として夫婦・親子が一つに結ばれた、真なる家庭によって相続されるものだからです。

神様を中心とした祝福結婚によって誕生した家庭を“祝福家庭”と呼び、教会員の信仰生活はその祝福家庭をベースとして行われます。