第49回「真の天の父母様の日」記念午餐を開催

2016年2月10日

「猿の遠くを見る能力発揮して最高の年に!」

天一国4年天暦1月1日(陽暦2月8日)午前11時、天正宮博物館2階宴会室に真の父母様をお迎えして、第49回「真の天の父母様の日」記念午餐が開催され、天一国最高委員ら韓国を代表する指導者および日本の参加者ら約350人が参加しました。

柳慶錫(ユ・ギョンソク)・韓国会長の司会のもと、美しい韓服姿のお母様を拍手でお迎えし、全体で「歳拝(新年の敬拝)」をお捧げするとともに、参加者を代表して天宙清平修錬苑の李基誠(イ・ギソン)苑長夫妻が花束を贈呈。

DSC_0886-resize お母様は文妍娥様と共にケーキカットされた後、今年「丙申年」の持つ意味を強調されながら、「猿は高い木に上がって遠い所までも見ます。世界73億人類を皆、真の父母様の懐に導くにあたって、その才能を発揮して最高の年にしてください」と「徳談(新年の福を願う言葉)」のみ言を語られました。

続いて、黄善祚(ファン・ソンジョ)・鮮文大学総長が報告祈祷を捧げ、勝利提議(乾杯)をして、午餐の時間となりました。

午餐では新年を祝う「トックク(韓国のお雑煮)」を中心にした料理がふるまわれ、食事が一段落すると、祝賀公演の時間となりました。

DSC_0954-resize 最初に、声楽家の坂田泰子さんと娘のチェ・イェソンさん親子、九里教会の「天の声芸術団」が韓国民謡を歌い上げ、会場を盛り上げました。

次に、天正宮博物館の事務局チーム、元老食口を代表して朴重眩(パク・チュンヒョン)会長と尹晶老(ユン・ジョンノ)・特別巡回師と続き、フィナーレは同警護チームが『祖国讃歌』外3曲を披露。最後に徳野英治会長のリードで億万歳三唱を唱え、お母様に敬拝を捧げて第1部が終了しました。

第2部のユンノリ大会では、くじ引きで「世界」、「平和」、「統一」、「家庭」の4チームに分かれた参加者たちが、白熱のトーナメント戦で盛り上がり、「平和」チームが優勝、真のお母様から表彰され、恩恵深い時間となりました。

はじめての方へ 全国の教会一覧
家庭連合公式ページ
家庭連合Web説教 家庭連合NEWS ONLINE 幸せな結婚をあなたへ YouTube - UCJAPANch 世界平和統一家庭連合(旧:統一教会) 公式説教ブログ 世界平和統一家庭連合平和ボランティア隊(UPeace) 家庭連合公式ツイッター 真の父母様宣布文サイト 拉致監禁特設サイトへ

お勧め書籍
永遠に唯一なる真の父母 こころの四季 喜びと幸せの生活伝道 祝福家庭のための侍義生活ハンドブック 文鮮明師自叙伝特設サイトへ


世界基督教統一神霊協会 公式サイト