「日本公職者新春研修会」で韓鶴子総裁がみ言

2016年2月15日

 

2月15日、韓国・清平で前日から開催中の「日本公職者新春研修会」の会場を韓鶴子総裁が訪問され、日本の責任者約600人に激励のみ言を語って下さいました。

 

徳野英治会長の司会の下、宋龍天・全国祝福家庭総連合会総会長が代表報告祈DSC_2812祷。続いて、参加者全体で「サランチャジャ・インセンウルチャジャ(愛を探し、人生を探し)」「ムジョッコン(無条件)」を合唱しました。

 

その後、韓総裁がご登壇。「2016年、赤い申(サル)の年は特別な年です。サルは才能に恵まれ、家族愛が強く、木の先端まで登り、遠くを見渡します。すなわち、2020年まで希望の4年を出発する年です」とみ言を切り出されました。

 

そして、人類の救援摂理のために神様が独り子を送られるため、悲しく寂しい歴史をかき抱きながらも、御自身の夢を失われず、耐えて来られたご心情に言及。そのような神様の心情の相対に立ってきた“白衣民族”韓国の歴史に触れられながら、御自身の誕生とサタンとの闘いにまつわる秘話を披歴されました。

 

家庭連合 日本公職者集会最後に、韓総裁は「2020年を、天の父母様(神様)、真の父母様(文鮮明・韓鶴子両総裁ご夫妻)の夢をなしてさしあげる時として刻み、私たちは真の父母様を堂々と明かすのです」と力強く激励されました。

 

その後、李成萬本部長のリードで億万歳を行い、全体記念撮影で特別集会は終了。日本教会の新しい出発を天が祝福してくださる恵み深いひと時となりました。

はじめての方へ 全国の教会一覧
家庭連合公式ページ
家庭連合Web説教 家庭連合NEWS ONLINE 幸せな結婚をあなたへ YouTube - UCJAPANch 世界平和統一家庭連合(旧:統一教会) 公式説教ブログ 世界平和統一家庭連合平和ボランティア隊(UPeace) 家庭連合公式ツイッター 真の父母様宣布文サイト 拉致監禁特設サイトへ

お勧め書籍
永遠に唯一なる真の父母 こころの四季 喜びと幸せの生活伝道 祝福家庭のための侍義生活ハンドブック 文鮮明師自叙伝特設サイトへ


世界基督教統一神霊協会 公式サイト