「天地人真の父母様 生涯業績展示会」が開幕

2015年8月28日

 天暦7月14日(陽暦8月27日)午後、韓国・清平の清心平和ワールドセンターで、世界平和統一家庭連合の韓鶴子総裁をお迎えし、「天地人真の父母様 生涯業績展示会」のオープニングセレモニー行われました。

 

 同展示会は、文鮮明師の聖和(逝去)3周年記念事業の一環として、日本統一教会の主催で、ワールドセンター2階のロビーと通路を会場として開催。8月31日までの期間中、日本における文師ご夫妻の摂理的業績に焦点を当て、約800点の写真と映像で紹介し、「誰よりも日本を愛された」文師ご夫妻の今日までの生涯を振り返る内容となっています。

 

 韓鶴子総裁は午後3時前にワールドセンターの正面玄関に到着され、日本の教会員を中心に集まった約200人から盛大な拍手で出迎えられました。

 

 1階ロビーで行われたセレモニーでは、韓鶴子総裁が祝祷。「“怨讐の国”日本を摂理の中心に立て、血と汗と涙の歴史路程の中で、日本統一教会を今日まで導いてこられました。…あなたが見せて下さった為に生きる生活、真の愛を実践する日本国民となり、摂理歴史の主流において、天が願われる平和なる一つの世界、統一世界を成すことのできる祝福家庭として立てるまで、どれほど苦労されたでしょうか」と述べ、文師が日本のために精誠を尽くされた生涯を振り返られました。

 

 続いて、司会の徳野英治・日本統一教会会長の合図で、テープカット。同時にピンクの花吹雪が舞い、祝賀ムードを盛り上げました。

 

 その後、韓鶴子総裁は、2階の展示会場の全体を約30分かけて見学されました。特に、1983年に韓鶴子総裁が来日され、教会本部で涙ながらにスピーチされた映像を流しているブースでは、時間をかけてご覧になっていました。

 

 

 

 

【関連記事】

「PEACE ROAD 2015 世界120ヵ国縦走完了記念式」を開催(8月27日)

文鮮明師の名誉回復のため、日本人教会員が北米大陸を横断中(8月26日)

はじめての方へ 全国の教会一覧
家庭連合公式ページ
世界平和統一家庭連合地方教会ポータルサイト 家庭連合Web説教 家庭連合NEWS ONLINE 幸せな結婚をあなたへ YouTube - UCJAPANch 世界平和統一家庭連合 公式説教ブログ 世界平和統一家庭連合平和ボランティア隊(UPeace) 家庭連合公式ツイッター 真の父母様宣布文サイト 拉致監禁特設サイトへ

お勧め書籍
天一国定着に向けた祝福家庭の姿勢 永遠に唯一なる真の父母 こころの四季 喜びと幸せの生活伝道 文鮮明師自叙伝特設サイトへ


世界基督教統一神霊協会 公式サイト