書籍「回顧録 『愛あればこそ』」出版

2015年7月18日

このたび、光言社から「回顧録『愛あればこそ』」が出版されました。
以下は光言社からのお知らせです。

回顧録 「愛あればこそ」タイトル:回顧録 「愛あればこそ」

著者 :久保木哲子 / 著

価格 :1,620円(本体+税)

判型 :四六判(上製) / 212頁

発行日 :2015年5月25日

 

【紹介文】

久保木修己初代会長の夫人、久保木哲子さんの自叙伝的な回顧録です。

・病弱な子供たちを救いたい一心の母親に導かれ宗教へ。

・久保木修己初代会長との運命的な出会い。

・神様のみ旨のために家族を置いて飛び出していった夫を信じて待ち続けた7年間。

・文鮮明先生の一言に、「はい!」と応えて、病気の我が子を天に委ねて開拓伝道へ。

・押し出されるようにして歩んで、日本最初の祝福家庭に。

など、初めて明かされるエピソードの数々。波瀾万丈の人生に、神様の真の愛と祝福の貴さを改めて実感することができます。

 

【目次】

第一章 アルプスの少女哲子

母の実家を再訪/てこちゃん/四歳で大病/アルプスの少女哲子/二階から転落/上田の正月/上田の食べ物

 

第二章 花の女学生

小学生/ロマンチストの父とリアリストの母/陶器好き/母の鉄の意志力/東京大空襲/二度目の上田/雪下の生命/山歩き/花の女学生

 

第三章 直球の求婚

兄の死/立正佼成会に入教/洋裁学校/会長室の接待係/突然のプロポーズ/久保木の青年時代/便箋十六枚のラブレター/火の性、哲子/ムード皆無のデート

 

第四章 久保木家の嫁に

方位方角/褌に刺繍/男子厨房に入る/夏生まれの子供たち/義父母のよくよくの縁/久保木家の血統/天国から地獄の中国生活/両親が確信した修己の天命/久保木と佼成会

 

第五章 珠玉の宝石箱─宮崎開拓

病弱な長男/文鮮明先生との出会い/夏季四十日開拓伝道

 

第六章 グランドツアー

WACL世界大会/世界一周/蒋介石総統と会談/ローマ法王に謁見/トルコでの歓迎/粋なパリの泥棒/文先生のグランドツアー/「救国の予言」/宗教の時代/「ハナニムノム マンセー」

 

第七章 「積善の家に必ず余慶あり」

人工透析/腹膜透析/因縁の深い中国/夫の遺言/静かな死

 

第八章 世界平和は女性から

WFWP会長/忘れがたい人/情が深い韓国人/WFWPと国連/中東女性会議/モザンビークの宝山さん/盗られても失わない/仰天の同窓会/健康管理

はじめての方へ 全国の教会一覧
家庭連合公式ページ
世界平和統一家庭連合地方教会ポータルサイト 家庭連合Web説教 家庭連合NEWS ONLINE 幸せな結婚をあなたへ YouTube - UCJAPANch 世界平和統一家庭連合 公式説教ブログ 世界平和統一家庭連合平和ボランティア隊(UPeace) 家庭連合公式ツイッター 真の父母様宣布文サイト 拉致監禁特設サイトへ

お勧め書籍
天一国定着に向けた祝福家庭の姿勢 永遠に唯一なる真の父母 こころの四季 喜びと幸せの生活伝道 文鮮明師自叙伝特設サイトへ


世界基督教統一神霊協会 公式サイト